メビウスウォーターの使い方、色々あります!

 

メビウスウォーターはどう使ってもいいというか、使い方無限大ですが、私はこんな風に使ってます!

・還元くんに入れる

・ペットの飲み水にひと吹きする

・お肉や魚を焼く前、焼いた後に

・食べ物にはなんでも(外食時は特におすすめ)

・YM菌の中に混ぜて化粧水に

・犬の被毛にスプレーして皮膚病予防に

・お酒に垂らして二日酔いや悪酔いを防ぐ

・水に入れて普通に飲む(体調が悪い人にもお勧め)

・口内炎や皮膚のトラブル(虫刺されや乾燥、吹き出物など)に使う

・加湿器に入れる(アトピーのお子さんなどにもお勧め)

 

いやいや。。。ほんとにいろんな事に使えるのでビックリですよね。

メビウスウォーターはテラヘルツ波というものを出しているので、空中にアロマスプレーみたいにシュッシュすると、癒しの空間になるという事も聞きました。

 

メビウスウォーターと相性がいいのがYM菌。

YM菌は消臭剤でもあるので、その中にメビウスウォーターを入れると最強です。

アロマスプレーよりうんと安くて効き目は強い♪

家の匂いって中にいるとわかりませんが、外から入ってきた人には匂ったりします。

毎日部屋の空気を浄化して匂いの元を断つといいですね^^

 

 

メビウスウォーターをYM菌スプレーに入れてみた!

メビウスウォーター入りYM菌は、空気の浄化以外にも使えます。

 

たとえば、化粧水として♪

 

女性は化粧品にお金がかかりますよね。

 

年を取ってくるとシミやしわも増えるので、どんどん高級化粧品に手を出したり、使う種類も増えたり・・・

キレイになるためなら出費も楽しいけど、高いものを使ったやっとマイナスが0になる、というのはなんだか納得できなかったりして(笑)

 

化粧品に一番お金を使っているのって、実は若い世代じゃなくて50代60代なんだそうです。

意外かもしれませんが、きっと使う化粧品の種類が増えたり、一つ一つが高いというのがその理由なんでしょうね。

 

話がズレましたが、YM菌にメビウスウォーターを入れて化粧水を作ってみましたよ♪

メビウスウォーターは1000倍に薄めるのですが、わりと適当に作っちゃいました(‘ω’)ノ

 

ところで、1000倍希釈と言っても全体量が少ないとやりにくいですよね。。

メビウスウォーターはスプレー式だから余計測りにくいかも。

そこで、スプレーとスポイトのだいたいの目安を書いておきますね。

1プッシュ    約0.1-0.15ml

スポイト1滴  約0.04ml

スプレーの大きさにもよりますが、だいたいこんな感じ。

スポイトの1滴よりもスプレーの1プッシュの方が多いんですね。

 

100ミリリットルくらいのスプレーボトルに作るとすると・・・

・YM菌 100ミリリットル

・メビウスウォーター  0.1ミリリットル

ということになります。

つまり、100mlボトルの場合、だいたいワンプッシュでOKということになります。

 

手作り化粧品のボトルなどを売っているお店が通販にもあって、そういうところだと1mlが測れるスポイトなどもあるそうですが、そこまで神経質にならなくても、って感じかな。

いや、実際化粧品など作ってみると面白くて、いろんなグッズを集めたくなるんですけどね♪

 

私も、スポイトや温度計、各種ボトル、オイルウォーマーやガラス棒なんかを揃えちゃいました(^-^;

 

YM菌&メビウスウォーターは添加物など一切入っていないので、肌の弱い方やアトピーの方にも使えると思いますね。

ただ、さらっとした液体なのでちょっと保湿力は足りないかも。

その場合は少しだけクリームや美容液を使うといいかも。

私も乾燥すると少し粉がふくこともあります。

メビウスウォーター入りYM菌化粧水を使い続けて変わったことは、肌の色が白くなったことと、シミが少し気にならなくなったことです。

特に、肌が白くきれいに(?)なったのにはビックリです♪

 

肌がきれいになるとは聞いていたのですが、ホントだった!

肌の老廃物を菌がパクパク食べてるのかな~なんて思ってます(笑)

メビウスウォーターのご購入⇒還元くん専門ウェブショップ
 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA