凍らせた「昆布と鰹節水素水」キューブでお味噌汁を作る

こんにちは。この頃いろんな食品を使って水素を取り出す事に嵌っているマーヤです♪

何でも一度成功すると、もっといけるんじゃない?って思いますよね^^

そんなわけで、ここのところ毎日違う食材を使って水素水を作っています。

 

ところで、新しいチャレンジはひとまず置いておいて、先日作った昆布と鰹節の水素水を凍らせたものが出来上がったので、早速使ってみましたよ。

 

製氷皿も色々サイズがあって、これは一つの枠がかなり大きかったです。このくらいのサイズならお味噌汁鍋にひとかけらでいいかな・・・いや、沢山いれてももちろんいいんですけどね。

 

既に出汁をとってあるお鍋にキューブを投入ー!

 

 

熱湯なので、当然すぐ溶けていきますね^^

 

あとは、普通にお味噌を溶いて具を入れて完成です。

 

気分的なものかもしれませんが、いつもより美味しいと思いました。
さすが、水素入りお味噌汁♪

 

余談ですが、お味噌汁を作る時には私、天然塩をひとつまみ入れています。
味がまろやかになってこれまたワンランク上のお味噌汁ができます。

 

お味噌汁なら毎日飲むという家庭も多いでしょう。
簡単でしかも料理の手間も増えないところがとてもいいアイディアだと思います^^

お味噌汁一杯の水素水の分量はたいしたことないかもしれませんが、チリも積もれば山となるので毎日続ければ違うと思いますよ~♪

 

お子さんが小さければ今のうちから始めておくといいと思うし、お年寄りは老化をストップさせるためにもお役に立つと思います。

簡単に水素茶や水素水ができる⇒還元くん専門ウェブショップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!