ご飯を炊くときにもメビウスウォーター(ワン酵素)入れちゃってる私

こんにちは、マーヤです。

私のお気に入りのメビウスウォーター、何に使うっていうよりも、何にでも使っちゃってます(笑)

 

元々食品なので、口に入ってもOKだから、使えないものがないですね♪

人間、動物、植物とあらゆるものに使ってますよ。

 

メビウスウォーターは酵素水でもあるので、体にもいいんですよね。

薬じゃないからこれに効くということはないけど、とりあえず使っているうちに、あれ?調子が良くなったな、なんてビックリすることがあるかもです。

 

メビウスウォーターは、熱にも強いので加熱料理にも使えるのが何と言っても便利なところです。

普通の酵素は熱には弱く死んでしまうのです(>_<)

メビウスウォーターは、摂氏130度まで耐えられるというのだから、ほぼすべての料理に使えると言ってもいいですね!

 

高温にも負けず、加熱に耐え続けるメビウスウォーター、なんかけなげじゃありませんか ^^)

 

私は、ご飯を炊くときにもメビウスウォーターを使っています。

100倍くらいにしたメビウスウォーターを炊飯前にスプレーします。
3プッシュくらいしていますが、回数に決まりはないのでもっと多くてもOKだと思います。

最初は100倍とか1000倍という数字に少しこだわりましたが、最近は炊飯なら原液を数滴垂らすこともあります。

何しろその方が簡単だし、ご飯を炊くときは水で薄められるから少し多めでもいいかな、と思って。

 

熱に強いというのはほんとに便利なものだな~と思います。

お味噌汁にもメビウスウォーターをポタポタ垂らしたり、出来上がった食事にもスプレーしたり、ともかく何だっていいのです♪

 

酸化を強力に防いでくれるので、体が内側から元気になる感じがします。

サプリメントにもいいものはあると思いますが、家族に飲ませたいと思ってもめんどくさがったりイヤがることもありますよね。

我が家のメンバーも、特に病気ではないせいか、サプリなど勧めてもまず摂りません。勧めれば勧めるほどイヤがったりして(^^ゞ

 

 

でも、メビウスウォーターなら食事に紛れ込ませることができるので、家族全員にこっそり摂らせることもできるのです(笑)

手間もほとんどかからないところも便利ですよ~。

小さなお子さんでもお年寄りでもまったくOKなので、まさに一家に一本メビウスウォーターです。

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!