犬にも抗酸化は大事、高額サプリよりもお得なメビウスウォーター!

こんにちは。わんこの健康にいい食事やサプリを日々探しているマーヤです♪

ところで、うちのワンコはドライアイや角膜の炎症など目のトラブルと、皮膚のアレルギー(そんなに酷くないけど)を持っているので、病院にはしょっちゅう行ってます。

この間も定期健診に行ったのですが、その日は先生と犬の食事に関して少しゆっくりお話をさせてもらいました。

病院は獣医さんひとりでやっているので、忙しいとなかなかゆっくり話をする暇もありません。

だから夕方や夜の時間帯で空いている時に気になっている事を聞いたりします(*^-^*)

お話をしていて、うちはちょっと肉不足だったかな、とか、ダイエットのためと言って肉から摂るたんぱく質を減らすのは良くないな、ということなどがわかりました。

少しやせると、ダイエット成功!なんて喜んでいましたが、栄養不足じゃ本末転倒ですからね~。

やっぱり時々相談しながらやっていかないと、素人が暴走すると危ないな、と思いました(>_<)

 

病院にはフードやサプリも置いてあるのですが、今回初めて見かけたサプリに医療大麻関連のものがありました。

大麻・・・、そういえば、人間の病気の治療に医療大麻が話題になっていましたよね。

大麻と言うとマリファナ、興奮、違法、薬物、なんて言葉が思い浮かびますが、動物用に作られたものは精神への働きかけがない(精神活性化作用がない)ものを選んで作られているとのことでした。

人間への使用の目的は、腫瘍などからくる痛みの鎮静(疼痛緩和)や、エイズ、てんかん、ALS、筋ジストロフィーなどなど、重篤な病気の治療に使われますが、動物の場合「抗酸化」を目的として作られているということでした。

だから、摂取しても興奮することはないそうです。

医療大麻はまだこれから研究が待たれるところですが、ヒトも動物も痛みや苦しみから解放されるようになれば素晴らしい事だと思いますよね。色々難しい問題もあるのでしょうが。

 

抗酸化、体がさび付くのを防ぐことは、どんなワンコにとっても大事な事ですよね。いわば基本に当たることだと思います。

からだが酸化すると病気を引き起こしやすくなるので、言って見ればヘンプサプリは「予防」みたいなものなのかな、と私は理解しました。

そこでさらに思ったのが、抗酸化なら「メビウスウォーター」があるじゃないか(・∀・)

しかも、お値段を見てみたら、メビウスウォーターの方が格段に安い!

ヘンプオイルは、10ml入りで5000円くらいしました。

メビウスウォーターは、75ml入りと、7倍以上も入っていて、お値段4,800円~~♪

しかも、希釈して使えるから、お値段は10分の1?100分の1?ってくらいになりますね~(*^-^*)

そして、抗酸化力もきわめて高いことがわかっているし、食品から作られているので安全性は折り紙付き!

ヘンプオイルももしかしたら素晴らしいのかもしれないけど、メビウスウォーターは経口摂取だけじゃなくて、被毛や皮膚にも使えるし、目に入っても危なくないしと、気を遣わず使えるところがとても優れていると思います^^

薬は必ず副作用があるものだから、できるだけ飲みたくない。これからもできるだけ飲まなくて済むように、体をさび付かせないようにしたいものだと思います。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!