ジャスミン水素茶、作り方を少し変えて再チャレンジ

こんにちは、春の陽気に浮かれているマーヤです♪

この間写真↑のジャスミン茶ティーバッグを使って水素茶を作りました。

・・・が!!

家族が飲んで、少し味が苦い、と言うんですね。

どうしてか考えてみたら、ティーバッグを還元くんに入れ、その上からお湯を注ぎ、丸一日ちょっとそのままにしておいたのです。

ティーバッグ入れっぱなし・・・

味に苦みというか、えぐみが出たのは、もしかしたら入れっぱなしが原因かも!

普通お茶や紅茶のティーバッグを使う時、色が変わったらすぐにティーバッグを引き上げますよね。

入れっぱなしにしておいたら、味が変わってしまうのは当たり前か・・・

 

そう思って今回は、やかんにお湯をわかしてその中にティーバッグを入れ、少ししたらティーバッグを引き上げてお茶だけ還元くんに入れました(^-^

 

そして、あとは以前と同じように、タオルを巻いて保存バッグの中へ。

今回もまる一日くらい放置しました。

多分、12時間かそれ以下でも大丈夫のはずですが、なんだかんだとやっているうちに一日くらい経過してしまうことが多いです(笑)

 

そして、24時間以上経ってジャスミン還元水素茶の還元電位を測りました。

 

-186mVという数値でした。

この数字は充分水素茶と言ってもいいですが、特別高い数値ではないかもしれません。

還元くんは、平気で-400mVとか-500mVという数値を叩きだしますから。

高い数値に見慣れてしまうと、つい高いマイナス数値を追い求めたり、マイナス200くらいじゃ足りない、と思ってしまうんですね。

その気持ちわかります(笑) でも、このくらいの数字が出れば充分とも言えるんですね~。

ただ、私も次にジャスミン水素茶を作る時は、別のジャスミン茶を選ぶと思いますが(^-^;

 

できあがったお茶はえぐみも少なく、美味しくいただきました。

ジャスミン茶は食事中に飲めば食べものの脂を洗い流してくれる(らしい)から、脂肪をため込みたくない方にもピッタリですよね。

お茶など水分を摂りながらの食事って、満腹感も得られて食べ過ぎ防止にも良いそうですよ♪

私もしばらくはジャスミン還元水素茶を楽しもうと思います。

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!