ワン酵素(メビウスウォーター)を髪に使うとすごくいいのでお勧め!

こんにちは、マーヤです。

ワン酵素(=メビウスウォーター)の使い方はほんとに沢山ありますが、その中でも私のお気に入りの一つが【髪に使う】です♪

 

最初はそれほど期待していなかったんですが、使えば使う程髪の状態が良くなります。

私はデジタルパーマをかけていて、カラーリングも定期的に美容院でやっています。
つまり、かなり髪にダメージを与えているんですね。

髪が傷むのは仕方ない、年齢とともに潤いやツヤもなくなってくるのも仕方ない・・・
そう諦めていたんです。

 

でも・・・

ワン酵素は髪にすごくいい!という声をあちこちから聞いて使い始めたんですね♪

若い方ばかりじゃなく、いや、どちらかというと中高年の女性に好評な感じで。
パーマをかけて傷んでいる髪なのに、美容院に行ったら美容師さんに褒められたとか、何をやっているんですか?と聞かれたとか。

 

え~~~、そんなに変化があるの?
しかもパーマで傷んだ髪に!

これは試してみない手はないですよね(^-^

 

使い方はとっても簡単、というか、使い方などないに等しいです(笑)
シャンプーしてタオルドライしたあとにスプレーしてもいいし、朝起きて乾いた髪にスプレーしてブラッシングでもいいし。

乾燥が気になる時にシュシュッとやったり、ともかく気づいたらスプレーすればいいのです。

私はセミロングなんですが、このくらい長さがあると傷むと目立つんですよね・・
でもあまり短くしたくないし(オバちゃんそのものになってしまうから)、ある程度長さがあった方が髪って纏まりやすいです。

色んな髪型もできるのも長めの髪のメリットです。

でも、セミロングで髪が傷んでいるとほんとに見る影もないのです。
オシャレするつもりが、逆に貧乏臭く見えたりします(´;ω;`)

そんな時に救世主的に表れたのが、ワン酵素(メビウスウォーター)なのです。

適当な容器を用意して、100から1000倍に希釈(ミネラルウォーターや浄水器の水を使います)するだけです。
倍数は私は適当というか、それほど厳密には測っていません。

 

濃度と言ってもワン酵素(メビウスウォーター)はサラッとした水みたいな液体ですから、濃度が変わってもわかりませんけど。

美容院で高価なトリートメントをやっても、持つのは1,2週間。
すぐにまた戻ってしまいます。

それに比べてワン酵素(メビウスウォーター)スプレーは安いし、毎日使っていればだんだんだんだん髪が美しくなって、そのまま保たれるのだから嬉しいですよね。

若い人ばかりじゃなく中高年にこそお勧めできると思います ^^)

ワン酵素を見てみる⇒オンラインショップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!