メビウスウォーターは、抗酸化力がきわめて高い酵素水です

こんにちは、マーヤです♪

メビウスウォーターが静かな人気になっていて、知る人ぞ知る製品という感じです。

食品にふりかけて使ったり、飲み水に入れたり、ペットの食事や被毛に使ったり、植物にもOKです。ともかく幅広い使い方ができるので、とっても便利な酵素水、還元水なのです!

そのメビウスウォーターについて、ご説明しますね。

【製造方法】

・食品に発酵と醸造を繰り返し、水になるまで極限までミネラル化

・原材料は、玄米、ブドウ、バナナ、黒糖、米麹、長芋、昆布、クロレラ、ハト麦
アガリクス、酒精、クエン酸

作り方を見ても最先端技術ではなく、昔ながらの醸造・発酵というプロセスをたどります。
お酒の作り方と似ているんですね。

 

 

【メビウスウォーターってなに?】

・メビウスウォーターは、抗酸化力がとても強い抗酸化水であり、還元力が強い還元水であり、
発酵して作られている発酵製品であり、酵素製品でもあります。

・食品を原材料にしているので、製品としての枠は「調味料」になります。

添加物など何も入っていないので、小さなお子さんからお年寄り、動植物に安心して使えます。

 

 

【メビウスウォーターは何に使うの?】

・食品にかけると還元作用がある(コンビニ弁当や添加物の入った食べ物にスプレーする)

・野菜にひと吹きして保存すると、とても長持ちして且つ新鮮

・ペットの犬や猫の皮膚トラブルや腫瘍に吹き付ける。飲み水にも入れて飲料水に

・植物にスプレーすると長持ちする

・お酒に入れると二日酔い防止になる

・ぬか床に入れると新鮮さが長持ちして、糠の味がとてもまろやかに

・傷んだ髪にスプレーすると艶が増して髪がきれいに。静電気防止にも。

・肌につけると紫外線の害の除去に。肌トラブルにも良いです。

・部屋の消臭スプレーにも。アロマより安上がりで消臭効果も高い

 

メビウスウォーターはこれに使ってはいけない、ということがないので、何にでも使ってみることがお勧め!
自分だけのスペシャルな使い方を見つけるのも面白いですね♪

 

【メビウスウォーターのここがスゴイ】

・酵素製品でもあるメビウスウォーターは、130℃まで品質が変わりません。
料理に使ったり、ご飯を炊くときに入れても死なずに働き続けてくれます

・酸にも強いので、胃酸で死なない。
普通の酵素は強い酸やアルカリに弱いですが、メビウスウォーターは酸やアルカリにも負けません。

・酵素製品には砂糖が沢山使われていますが、メビウスウォーターにはほんの少ししか使われていません。
それも発酵醸造の過程で分解されてしまうので、砂糖の害はほとんどゼロです。

人間や動物の体の酸化防止、食べものの還元、植物の生命力強化、においの除去など、あらゆるものに使えるメビウスウォーターです。

メビウスウォーターのご購入還元くん専門ウェブショップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!