新しくなったメビウスウォーターをちょっと細かくご紹介

こんにちは~。メビウスウォーターの手軽さにハマっているマーヤです♪

さて、今日は新しくなったメビウスウォーターを少し詳しくご紹介します。

と言っても、品質や内容量は以前のものと変わらないので、ちょっとした違いかもしれませんが(^-^

 

まず、メビウスウォーターの箱を開けると目に入る説明書き。

お!と私はちょっとビックリしました。

というのも、以前は何も入っていなくて、ちょっと愛想がないな~と思っていたので(笑)

初めて使う方にはこの説明書き一枚がけっこう便利だったりします。

罹れているのは原材料や使い方、希釈の目安などです♪

食べものから作られているので、希釈倍数にそこまでこだわる必要はないと思いますが、目安があると使いやすいですよね。

これを見ると、水の場合はかなり薄いものでOK、あとは100倍なので、料理に使う時は100倍でよさそうです。

と言っても、お味噌汁を作る時は?お弁当にかけるときは?炊飯の時は?煮物の時は?と考えると、100倍と言ってもスポイトで何回押せばいいんだろう?と思っちゃいますけどね(笑)

私の場合、もう適当です(^-^;

厳密にやろうと思ったら疲れてたぶん続きません。

とりあえず100倍に希釈したスプレーボトルは持っていますが、これは髪につけるとか、植物に吹きかける、犬の被毛に使う、くらいですね。

まぁ、最初目安だけ頭に入れておいて、あとはドンドン使ってみる、というのがお勧めです!

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!