メビウスウォーターをシクラメンにスプレーして長持ち♪

こんにちは。お正月が終わってしまうのがちょっと寂しいマーヤです。

色々な事にメビウスウォーター(ワン酵素)を使っていますが、12月の半ばに買ってきたシクラメンにもしょっちゅう振りかけていますよ♪

 

冬に我が家にやってきたシクラメンは、紅の色がとても鮮やかで家の中をパァッと明るくしてくれました。そんなシクラメンちゃん、できれば長くきれいな姿を見せ続けて欲しいですよね。

 

やったことは簡単で、花弁や葉っぱに1000倍くらいに薄めたメビウスウォーターをスプレーしただけです(笑)

今20日ちょっと経ちましたが、ほぼきれいなままでいてくれます。

途中、黄色っぽくなった葉っぱを取ったり、しおれてきた花を2,3個取り除きましたが、新しい蕾が花をつけています。

 

実は私、鉢植えを育てるのが苦手で、すぐに枯らしてしまうことが多かったです(^-^;

今回も、どれくらい水を遣ればいいのか、日中は外に出して太陽に充てた方がいいのか、それとも部屋の中の陽の当たる場所に置いた方がいいのか、色々悩みました。

 

それで、途中、水やりをあまり頻繁にしないようにしたこともありました。(遣りすぎは良くないと思って)

そうしていたら、ある日茎が全部元気なく倒れてしまったのです(>_<)

あ~、やっぱり水はたっぷりやった方が良かったのかも、と後悔して、その後は毎日少し多めに水をやって、きっちり水を切って、暖かい日は日中少し太陽の当たる外に出しました。

もちろん、毎日メビウスウォーターのスプレーも欠かさずに♪

 

そうしたら、1日で茎がまっすぐになって、元通りになりました。

花はきちんと手をかけてやればキレイな姿を長く見せてくれるものですが(私が言う!?)、その鮮やかさを保つのに役に立っているのがメビウスウォーターだと思います。

 

私は動物や植物にもメビウスウォーターを使っていますが、効果がある理由をあまり探ろうとは思っていません。

とても大雑把に言うと、きわめて安全性が高くて動植物にも使える、それだけでいいんじゃないかと思ってます。

ある物質がどのようにターゲットに変化を起こすのか、ということは突き詰めてみると面白いかもしれないし、大事なことかもしれません。

でも、私は化学には明るくないし、細かい説明を聞いても理解できない部分もあります。

だから、私にとって大事なことは、

使ってみたら、良かったよ。

安全なもので作られているし、無添加なので、何に使ってもOKだよ。

というところだったりします(#^^#)

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!